Javascriptの設定を有効にしてください。お使いのブラウザはJavaScriptをサポートしていないか、JavaScriptの設定が無効になっています。このサイトでは、JavaScriptを使用しています。すべての機能をご利用希望の方は、JavaScriptを有効にしてください。

L O A D I N G

Global Trust Real Estate

不動産のお問い合わせはこちら

TEL 03-6712-5218

営業時間 10:00~19:00 火・水を除く

不動産に関するお役立ち情報!!グローバルトラストの不動産コラム

マンション住宅ローンご売却

2024/05/23

都心の1LDKマンションは売れない?高値で売るための3つの方法

所有しているマンションを売却したいと思ったとき、

「1LDKのマンションは買い手が見つかるのか?」

「安値になって、売却金で住宅ローンを完済できないのではないか?」

などの不安が出てくると思います。

 

実際に「1LDK 売却」と調べると、「売れない」「安い」のようなネガティブな言葉が出てくるので、心配に思っている方も多いでしょう。

しかし都心の1LDKマンションは、方法次第で高値の売却が期待できます!

 

都心の1LDKマンションなら、高く・早く売れる!

 

都心には単身者が多くいるため、地方と比べて1LDKのマンションの需要は決して低くはありません。株式会社リクルートが発表した「2022年首都圏新築マンション契約者動向調査」のライフステージ別の購入者の割合を見てみましょう。

 

・シングル世帯:18.2%
・夫婦のみ世帯:30.2%
・子育て世帯:36.4%
・シニアカップル世帯:7.6%

参考:リクルート株式会社「2022年首都圏新築マンション契約者動向調査

 

最も多いのは子育て世帯ですが、マンションを購入しているシングル世帯やシニアカップル世帯も多いことがわかります。

さらに夫婦のみ世帯には子をもたない選択をする「DINKs(ディンクス)」も含まれているため、子育て世帯以外もマンションを購入している事実がデータにも表れています。

 

1LDKマンションが売れづらいと言われる理由

 

データ上でマンション購入者のライフステージを見ると、1LDKの需要も決して低くないことがわかります。ではなぜ、1LDKのマンションが売れづらいと言われるのでしょうか。

 

ファミリー層のニーズに合わないから

マンション購入をしている夫婦のみ世帯の中には、将来的に子どもをもつことを考えている人たちも多く、子育て世帯と合わせると全体の半数以上を占めます。

シングル世帯のマンション購入が増えているといっても、件数が多いとは言えないのが1LDKのマンションが売れづらいと言われる理由のひとつです。

 

独身層の予算に届かないから

東京23区の1LDKマンションの価格相場は、2,321万円〜8,490万円と幅広く、地価の上昇やマンション需要の増加によって年々上昇傾向にあります。

さらに2024年3月にマイナス金利政策が解除されたため、返済に不安を感じて購入を躊躇する方も少なくありません。

 

マンションを買いたいと思っている人はいても、購入に踏み切れないことが1LDKマンションの売れづらさに関係しています。

 

都心の1LDKマンションを高値で売るコツ

需要や資金面のように購入希望者側の問題によって「売れづらい」と言われる1LDKマンションですが、売り方次第で高く、早く売却することができます。

 

ターゲットを絞る

マンションがなかなか売れない理由には、ターゲットにうまく訴求できていないことが挙げられます。まずはターゲットを絞るところから考えてみましょう。

 

1LDKマンションの主なターゲットになるのは、

・シングル世帯
・DINKs(ディンクス)世帯
・シニアカップル世帯
・不動産投資家

などです。

 

ファミリー向けマンションであれば間取りや子育て環境をアピールしますが、1LDKのマンションでは利便性の良さを積極的に伝えたほうがよいでしょう。

 

また、周辺にオフィス街があり賃貸需要が高いマンションなら、不動産投資の目に留まる可能性があるので、不動産投資家にターゲットを絞ったほうが高く、早く売却できる可能性があります。

 

このように、物件がどのような人に響きそうなのか、まずはターゲットを考えてみてください。

 

ハウスクリーニングをする

改修を前提とした物件探しでも、やはり室内はきれいなほうが第一印象は良くなります。リフォームまでする必要はありませんが、できればハウスクリーニングで室内の汚れを落としておきましょう。

 

ハウスクリーニングの費用相場は、1LDKであれば2〜4万円ほどです。

たとえ費用がかかったとしても、買い手を早く見つけるほうが多くのお金を手元に残せます。

 

1LDKマンションの売却に強い不動産会社に相談する

不動産会社にはそれぞれ得意なジャンルがあり、相談すべきは売却に強い不動産会社です。

その中でも相談したいのは、ターゲットとなり得る、シングル世帯、DINKs(ディンクス)世帯、シニアカップル世帯、不動産投資家の顧客を多く抱える会社に相談すると良いでしょう。

 

ポータルサイトへの掲載だけではなく、顧客への紹介によって買い手が見つかる可能性があるからです。不動産会社の公式ホームページで、どのような物件を多く扱っているのかを確認してみてください。

 

都心の1LDKマンションの売却は、グローバルトラスト不動産に相談を!

 

売れづらいと言われる1LDKマンションも、売り方次第で高値での売却が期待できます。

とくにシングル世帯やDINKs(ディンクス)世帯が多い都心であれば、高く・早く売却することも可能です。

 

そのために大切なのは、

・ターゲットを絞る
・ハウスクリーニングをしておく
・1LDKマンションの売却に強い不動産会社に相談する

の3つです。

 

グローバルトラスト不動産は東京都渋谷区に店舗を構えており、都内でマンションを探している顧客を多く抱えています。

さらに弊社で買い手が見つかった場合は、売主さまの仲介手数料が「無料」です!

他社で見つかった場合も「半額」になるため、売却にかかわる諸費用を大きく抑えられます。

 

1LDKのマンションを売りたいと考えている方は、お電話(03-6712-5218)または問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください^^

 

グローバルトラスト不動産株式会社